どもっす。

やっと理容院・美容院 の登録が終わりました。

すっげー多い!!!これでもわかるとこ削ったんですよ。 
何店か閉めてるなと。そしてここ空き地じゃね?ってやつ。

もちろんまだまだある可能性もよね。
そして削ったとこももしかしたら実際はあるのかも?ってのもあるよね。
 

だって市営住宅の中にある??田舎だから美容師の免許もってるお母さんがお金取ってやってるとこもあるだろうけどどうなんだろう。いつも決まったとこしか利用してないからわからんわ。

とりあえず登録したのが35店舗。
絶対多いよね。

半分近くやってなかったりして。

実際登録しなかったもうしまっているとわかっているお店。
検索かけたらそれ系のサイトに20か所以上登録されてる。

これってもう電話使われていないのだろうか?
家電使ってて番号変えれない事情があるとして今も使われてるなら当然問い合わせの電話もくるだろうに。

思ったよりこないのかな?
実際聞いてみたいな。


もし迷惑してるけど電話帳にも載せてないしどこからくるんだろう?なんて思ってるんだったら・・・ビジネスの予感。

まあそんなんはさておき、一回聞きに行ってみるかな? 
番号変えるほど電話こないのかもう変えたのか来ても気にしてないのか。 

取りあえず店舗数が思った以上に多いので近日中に調査でまわろうかな。
夏だったら自転車で一回り!って感じだけど今の時期は車しかないよね。
徒歩は意外と広範囲なのでたぶん死ぬし。

ある程度、まとまってるとこの近くの駐車所に止めて回ってみるか。

ついでに営業かけちゃおうかな?
美容院用に資料つくろうかな?

実際今ある資料って飲食を中心に考えてある汎用性のある資料なんだよね。
店舗数が多いからそれ用に考えたほうがよいかもね。

んで美容院美容院向けに考えるとしたらどういう部分で責めるか考えてみる。


・市内の店舗数が多い。他店と差別化を。
→当然周知の事実?正直ここをせめてもあまり手ごたえ無いか。

・ネットで宣伝している店舗が2店舗ほどしかない
→これはいける部分?ホームページのある2店舗以外はほぼ営業時間すら情報がない。
そういった意味では時間とカット代ぐらいは載せることで集客率が上がるかも。
今の時代、美容室なんて近所の~じゃなく「多少は上手な人に」とか「ある程度安い」とか自分がどこで妥協できるか探したいのが本音だろうし。安けりゃいいならみんなクイックにいくんだよ。そこまではって時に値段と場所とを考えてここでいいか!ってなるのが心情だろうからね。その選択肢になるのにネット掲載は重要かなと力説(笑

・狙いは 有料掲載ではなくカード配布。
→これね。おしゃれでカチッとやってる新しめのお店よりか昔からやってるお店ってそんなに余裕もないだろうし(ちょっと失礼か。勝手なイメージです)なによりそこまでして新規客いらないと思ってるだろうから、無料掲載ならカード配布してみたら意外とメインは他業種の飲食中心だからかぶらないし、結構美容院って滞在時間多くて雑誌読んだり時間あくんだよね。ちょっと見てもらう程度ならアクセスに貢献できるかも。

・販促用にお客様カードの作成を促してみる。
→これは元から資料にいてレアルんだけど特に美容院は知り合いの店だからと行くのが多いイメージ。実際自分もたまたま入ったお店でやってもらってて、実際その人独立するからって言うから今はそこにいってるし。※まあ元の店はつぶれたけどね。
作成代行業ももっと取りたいし、いずれはティッシュ配り的な業務も請け合いたいなと。時給でちょろっと働きたいって知り合いもいないこともないし、その手の人集めは難しくないしね。
これをメインに持ってきて収入のめどが立つのならその間は士別街角ガイドの方が無料掲載のみで情報追加してく形に変えてもいいしね。その宣伝媒体としての価値があればいいんだし。

ぱっと思いつくのはこのぐらいか。

とりあえず明日また再検討してみて作ってみるか。数配るから要点押さえてページ数少なくしたいな。

やっぱりその業種業種でやりかた変えていかないと厳しいよね。

ということでまだまだ週末モードなのでこれ以上はこっちに時間使えないのでこの辺で。

ではー。